大紀元時報
トップ CSIS
CSIS
2021年6月に仮想形式で開催された第15回ASEAN国防相会議に参加するシンガポール国防相のウン・エンヘン(Ng Eng Hen)博士[中央]と他国の防衛官僚等(シンガポール国防省)
2021/07/28
ASEAN国防相 南シナ海の行動規範確立を推進

第15回目を迎えるASEAN(東南アジア諸国連合)国防相会議(ADMM)および連続して開催された第8回ASEAN拡大国防相会議(ADMMプラス)の2つの多国間防衛...

中国の軍事脅威にさらされたら「防衛価値」の最も高いのは日本=オピニオンリーダー調査
2020/10/25
防衛価値が最も高いのは日本 中国の軍事脅威巡り=米CSISが各国有識者に調査

米国の有力シンクタンク・戦略国際問題研究所(CSIS)は対中国政策について、米国や日本、欧州のオピニオン・リーダー(Thought Reader)の840人あまり...

2020年4月18日、米海軍のバンカー・ヒル(USS Bunker Hill, CG-52)ミサイル巡洋艦(前)とバリー(USS Barry, DDG-52)ミサイル駆逐艦は南シナ海を通過した(US Navy Photo)
2020/10/16
米世論調査、中国から日台などを守るため「リスク冒すべき」と大半占める

米シンクタンク、戦略国際問題研究所(CSIS)が10月14日に発表した世論調査で、米国民は中国の脅威から、日本、台湾を含む米同盟国と友好国を守るために大きなリスク...

2020年1月、中国便が閉鎖する前、銀座を歩く中国人観光客(GettyImages)
2020/08/04
中国による対日工作、NPOや創価学会がパイプ役=米シンクタンク報告

米国の有力シンクタンク・国際戦略研究所(CSIS)は7月21日、中国共産党による対日工作について報告をまとめた。報告に当たって、関係者の取材から、共産党に対する融...

2011年3月14日、連雲港に停泊する貨物船.(VCG/Getty Images)
2020/04/13
米海軍紙、中国の海洋進出に対抗するため民間船の使用を提案

米国海軍の研究では、中国の海洋進出に対抗するために民間企業の船舶を利用する案が出ている。 中国では国家戦略上の海洋軍事力の一つとして海上民兵が重要な一部になってお...

米技術を盗んで作った中国大型旅客機C919 米当局「看過すれば市場を奪われる」と危機感をあらわにした。写真は米国家防諜安全保障センターのウイリアム・エバニーナ局長(GettyImages)
2020/02/12
米技術を盗んで作った中国大型旅客機C919 米当局「看過すれば市場奪われる」と危機感

米ワシントンの有力シンクタンク・戦略国際問題研究センター(CSIS)で2月6日、中国のスパイ行為と知的財産の窃盗に対する対抗策を議論する「中国イニシアチブ」に関す...

1月13日、ホワイトハウスで記者会見するウィリアム・バー司法長官(GettyImages)
2020/02/07
米、ノキア、エリクソンに異例の投資を検討 5Gめぐるファーウェイ対抗策=米司法長官

2月6日、米国高官は次世代通信規格5G設置で、フィンランドのノキア(Nokia)とスウェーデンのエリクソン(Ericsson)を支援する投資計画を積極的に検討すべ...

^