THE EPOCH TIMES
トップ 国際

国際

インドネシア・ロンボク島、地震の被害額は3.42億ドル超=当局者
2018.08.14
 8月11日、イランのザリフ外相は、国連総会に合わせてポンペオ米国務長官を含む米当局者と会談する予定はないと述べた。写真は同外相。トビリシで4月に撮影(2018年 ロイター/David Mdzinarishvili)
イラン外相、国連総会で米当局者と会談予定ないと明言=通信社
2018.08.13
 8月12日、ロシアのシルアノフ財務相は、米国による新たな制裁への対抗措置として米国証券の保有を一段と減らす考えを明らかにした。写真は米ロの国旗。モスクワで昨年4月撮影(2018年 ロイター/Maxim Shemetov)
ロシア、米国証券の保有削減へ 制裁に対抗─財務相=RIA
2018.08.13
 8月12日、トムソン・ロイター・アイコンの海運データによると、大豆を積んでいる米国からの貨物船1隻が11日、中国沖に到着してから1カ月強経過後に初めて大連港に入港した。写真は中国政府が大豆を含む米国産品に25%の高関税を課した直後の7月6日に中国沖に到達した同貨物船「ピーク・ペガサス」(2018年 ロイター/Florence Lo)
米国産大豆積んだ貨物船が大連入港、中国沖到着から1カ月強経過
2018.08.13
 8月12日、今年上半期にドイツで発生した難民および避難施設に対する暴力攻撃件数が、大きく減少した。ロイターが入手した内務省の統計で明らかになった。写真はベルリンにある難民の避難所で2016年6月撮影(2018年 ロイター/Stefanie Loos)
ドイツで発生した難民・避難所への攻撃、上期は大幅減=内務省
2018.08.13
 8月13日、アジア時間の原油先物は小幅高。米国の対イラン制裁再開で需給が引き締まるとの観測が広がる一方、世界的な貿易摩擦が激化する中で経済成長減速への懸念が上値を抑えている。写真はテキサス州の石油掘削リグ。昨年5月撮影(2018年 ロイター/Ernest Scheyder)
原油先物、イラン制裁再開で小幅高 貿易摩擦巡る懸念で上値重い
2018.08.13
 8月12日、台湾の蔡英文総統(写真)は、外交関係のある中南米のパラグアイとベリーズの歴訪に向けて出発した。写真は台湾の首都台北で4月撮影(2018年 ロイター/Tyrone Siu)
台湾総統、中南米歴訪に向け出発 米国経由で中国は警戒
2018.08.13
 8月11日、トルコのエルドアン大統領は、通貨リラの急落は経済のファンダメンタルズ(基礎的条件)とは無関係の「変動」だとし、同国が通貨危機に陥っているとの見方を否定した。アンカラで4日撮影、提供写真(2018年 ロイター/Murat Kula/Presidential Palace)
トルコ大統領、通貨危機を否定 「リラ急落は経済と無関係」
2018.08.13
米仏首脳が電話会談、通商問題や中東情勢を協議=ホワイトハウス
2018.08.13
 8月12日、トルコのエルドアン大統領(写真右)は、同国で拘束されている米国人牧師について、米国が解放の期限を8日に設定していたことを明らかにした。左はトランプ米大統領、ブリュッセルで7月撮影(2018年 ロイター/kevin Lamarque)
米国、トルコに対し牧師解放の期限設定=エルドアン大統領
2018.08.13
 8月13日、北朝鮮と韓国が同日に高官級協議を開く。韓国の国民日報は、両国が月内にも平壌で首脳会談を開催することを計画している可能性があると報じた。写真は5月に会談した文韓国大統領(左)と金北朝鮮労働党委員長(右)。板門店で撮影。朝鮮中央通信提供(2018年 ロイター)
北朝鮮と韓国、13日に高官級協議 月内の首脳会談計画と韓国紙報道
2018.08.13
イランを訪問した北朝鮮の李容浩(リ・ヨンホ)外相は「非核化は支持するが核知識を放棄しない」と述べ、CVIDを公式拒否した(ATTA KENARE/AFP/Getty Images)
北朝鮮外相「核放棄しても核技術は放棄しない」CVIDを公式に拒否
2018.08.11
米最高裁判事の指名承認公聴会、9月4日から開催 保守派のカバノー氏
2018.08.11
 8月10日、茂木敏充経済再生担当相は、米ワシントンでライトハイザー米通商代表部代表と2日目の日米通商協議を行い、9月をめどに次回会合を開くことを明らかにした。ベトナム・ダナンで昨年11月撮影(2018年 ロイター/KHAM)
日米通商協議、9月めどに次回会合 貿易拡大へ方策検討で一致
2018.08.11
イラン、先週の軍事演習で対艦ミサイルを試験発射=政府高官
2018.08.11
カナダでまた銃撃、警官2人含む4人死亡
2018.08.11
米ロ外相が電話会談、米制裁などについて協議
2018.08.11
米政権、ロシアによる英国での神経剤使用を厳しく批判
2018.08.11
 8月10日、自民党の石破茂・元幹事長(左)は記者会見し、9月の自民党総裁選挙への出馬を正式表明した。3選を目指す・安倍晋三首相(右)が国会議員の7割の支持を固めたとみられる中で、「正直」「公正」のスローガンを前面に地方票の獲得を目指す。写真は2015年7月撮影(2018年 ロイター/Toru Hanai)
自民総裁選、石破氏が出馬表明 森友・加計意識し「正直・公正」前面
2018.08.10
韓国企業3社、北朝鮮からの石炭輸入で制裁違反=税関
2018.08.10
 8月10日、ロシアのメドベージェフ首相(写真)は、米国が銀行業務や特定の通貨の取り扱いを禁じる制裁を課せば、ロシアは「経済戦争」と受け止めると警告した。タス通信が伝えた。写真はモスクワで7日撮影(2018年 ロイター/Sputnik/Ekaterina Shtukina)
ロシアの銀行や為替取引への制裁は「経済戦争」=首相
2018.08.10
 8月9日、茂木敏充経済財政相は、米ワシントンで日米通商協議(FFR)の初会合に臨み、ライトハイザー米通商代表部(USTR)代表と議論した。茂木経財相は初日の協議終了後、記者団に対し、協議を10日も継続することを明らかにした。写真は会見する同経済財政相。昨年8月に東京で撮影(2018年 ロイター/Kim Kyung Hoon)
日米通商協議は2日目も議論、初日は率直に意見交換=茂木経財相
2018.08.10
 8月10日、麻生太郎財務相は閣議後会見で、日本時間同日初会合が開かれた茂木敏充・経済財政相とライトハイザー米通商代表部(USTR)代表にる日米新通商協議(FFR)について、「交渉が継続しているのは良いこと」との認識を示した。写真はニューヨークで講演する同財務相。昨年4月撮影(2018年 ロイター/Lucas Jackson)
日米通商協議「交渉が継続しているのは良いこと」=麻生財務相
2018.08.10
 8月10日、菅義偉官房長官は会見で、この日発表された4─6月期GDPが前期比プラス0.5%と2四半期ぶりのプラス成長になったことに関連して、今後も緩やかな回復が続く見通しだと述べた。写真は首相官邸に到着する同官房長官。昨年7月撮影(2018年 ロイター/Toru Hanai)
今後も緩やかな回復が続く=4─6月期GDPで菅官房長官
2018.08.10
 8月9日、ロシア政府は、米国が発動した新たな制裁は違法と非難し、報復措置の策定に着手した(2018年 ロイター/Gleb Garanich)
ロシア政府、米の新たな制裁は「違法」 報復措置策定に着手
2018.08.10
 8月9日、トランプ米政権は、空軍や海軍などに次ぐ6番目の軍として「宇宙軍」を2020年までに創設する計画を明らかにした。写真中央はトランプ大統領。ニュージャージー州で撮影(2018年 ロイター/Carlos Barria)
米政府、2020年までの「宇宙軍」創設計画を発表
2018.08.10
 8月9日、北朝鮮の外務省は、過去に失敗に終わってきた「古いシナリオ」に米国が固執するのであれば、6月に開催された米朝首脳会談で合意した非核化に向けた取り組みは進展しないと認識を示した(2018年 ロイター/Edgar Su)
米が「古いシナリオ」に固執なら、非核化進展せず=北朝鮮外務省
2018.08.10
米国のロシア制裁、安全保障関連の物品・技術が対象=米国務省当局者
2018.08.10
 8月9日、イランのロウハニ大統領(写真)は北朝鮮の李容浩(リ・ヨンホ)外相と会談し、米国は信用できないとの認識を示した。7月撮影(2018年 ロイター/Lisi Niesner)
イラン大統領が北朝鮮外相と会談、「米国は信頼できず」
2018.08.09
8月8日、剥がれ落ちてくるタイルや割れたガラスをよけて自宅から逃げ出した直後、インドネシアの農家ハジ・ルスランさんとその家族が住んでいた家は倒壊した。写真はロンボク島北部で7日、屋外で休憩する被災女性(2018年 ロイター/Beawiharta)
「希望ない」、支援を待つインドネシア地震の被災者
2018.08.09
^