THE EPOCH TIMES
トップ 国際

国際

 2月15日、「すべての約束は借金です。よく考えて」──。ローマやミラノの主要駅を訪れると、巨大な「債務時計」の下にこうしたメッセージが掲げられている。写真はローマのテルミニ駅(2018年 ロイター/Alessandro Bianchi)
アングル:イタリア総選挙、甘い公約に潜む「債務の時限爆弾」
2018.02.18
 2月13日、原油先物価格はこの3週間で15%近く下落したが、現物市場が発するシグナルを見ると、底打ちにはまだほど遠いのかもしれない。写真はウィーンで2017年9月撮影(2018年 ロイター/Leonhard Foeger)
焦点:足元の原油安、底打ちはいつか
2018.02.17
 2月16日、オーストラリアのジョイス副首相は、元スタッフ女性との不倫問題を巡るターンブル首相の言動は「不適切だ」と批判した。写真は国会で記者会見に応じる同副首相。キャンベラで撮影(2018年 ロイター)
豪連立政権内の亀裂あらわ、副首相が不倫問題巡る首相の発言を批判
2018.02.17
2月16日、ロシアの米大統領選干渉疑惑などを捜査するモラー連邦特別検察官(右)の事務所は、大陪審がロシア国籍の13人と、ロシア関連の3団体を起訴したと発表した。写真は2017年6月、ワシントンで撮影(2018年 ロイター/Joshua Roberts)
米大陪審、ロシア人13人・3団体を起訴 大統領選干渉疑惑で
2018.02.17
 2月12日、コモディティー市場はコンピューターを駆使したアルゴリズム取引や超高速取引(FHT)が急速に広がり、人手を介する従来型ヘッジファンドは大量のデータ処理で不利な立場に立たされ、次々と閉鎖に追い込まれている。コートジボワールで昨年4月撮影(2018年 ロイター/Luc Gnago)
アングル:コモディティー市場、コンピューターが「主役」に
2018.02.17
 2月16日、ロシア中銀は、ロシアで昨年、ハッカーが国際銀行間通信協会(SWIFT)のメッセージングシステムを攻撃し、3億3950万ルーブル(約600万ドル)が不正に送金されたことを明らかにした。写真はトロントで昨年10月撮影(2018年 ロイター/CHRIS HELGREN)
ハッカーがSWIFT攻撃、600万ドル不正送金=ロシア中銀
2018.02.16
 2月16日、アジア時間の原油先物は、ドル安を受け小幅上昇。アジアは多くの市場が旧正月休みで休場で、薄商いが予想されている。写真は上海で昨年11月撮影(2018年 ロイター/Aly Song)
原油先物は小幅上昇、アジア時間は旧正月で薄商いに
2018.02.16
 2月15日、米上院は、4つの異なる移民制度改革法案について採決したが、いずれも必要とされる60票の支持が集まらず否決した。ワシントンの連邦議会議事堂で昨年12月撮影(2018年 ロイターS/Joshua Roberts)
米上院、移民関連法案の採決で超党派案も政権案も否決
2018.02.16
 2月15日、東アジア・太平洋担当の国務次官補に指名されたスーザン・ソーントン国務次官補代行は議会の承認公聴会で、北朝鮮を限定的に攻撃する「ブラッディー・ノーズ(鼻血)作戦」は存在しないとの見方を示した。2017年11月撮影(2018年 ロイター/Denis Balibouse)
対北朝鮮「鼻血作戦」は存在せず=米国務次官補代行
2018.02.16
 2月15日米政府は、昨年世界中に被害が広がったサイバー攻撃について、ロシア軍が仕掛けたとして非難する声明を発表した。先に同様の見解を表明した英国に続いた。写真は声明を発表したサンダース米大統領報道官。12日にホワイトハウスで撮影(2018年 ロイター/Yuri Gripas)
米政府、昨年6月のサイバー攻撃でロシアを非難 英国に続く
2018.02.16
 2月15日、マティス米国防長官は、トルコのジャニクリ国防相(写真右)と会談し、シリアで過激派組織「イスラム国」との戦いに集中するよう要請した。ブリュッセルで14日撮影(2018年 ロイター/Virginia Mayo/Pool)
米国防長官、IS掃討に集中するよう要請 トルコ国防相と会談
2018.02.15
 2月14日、米上院の超党派議員グループは、幼少期に親と米国に不法入国した「ドリーマー」と呼ばれる若者の保護や国境警備の強化を盛り込んだ移民制度改革法案を公表した。写真は米議会議事堂。ワシントンで2016年11月撮影(2018年 ロイター/Joshua Roberts)
米上院で新たな超党派移民法案、大統領は代替案を支持
2018.02.15
 2月15日、菅義偉官房長官は午前の記者会見で、14日夜に行われた日米首脳による電話会談では、北朝鮮の非核化どう実現するか話し合ったことを明らかにした。写真左はトランプ米大統領、右は安倍首相。昨年11月都内での代表撮影(2018年/ロイター)
日米電話会談、北朝鮮の非核化どう実現するか議論=菅官房長官
2018.02.15
 2月14日、米民主党のトム・カーパー上院議員は、トランプ米大統領が会合で、インフラ支出の原資を手当てするための連邦ガソリン税および連邦ディーゼル税の引き上げを支持したと述べた。引き上げ幅は1ガロン当たり0.25ドルという。ホワイトハウスで税制改革について話し合う同大統領(2018年 ロイター/Joshua Roberts)
トランプ米大統領、0.25ドルのガソリン税引き上げを支持=上院議員
2018.02.15
 2月14日、米フロリダ州の高校で14日、元生徒の男が銃を乱射し、生徒を含む17人が死亡、多数の負傷者が出ている。写真は高校から非難する生徒たちを映したビデオから。フロリダ州で撮影。WSVN.com提供(2018年/ロイター)
米フロリダ州の高校で元生徒が銃乱射、17人死亡
2018.02.15
 2月14日、米上院の超党派議員グループは幼少期に親と米国に不法入国した「ドリーマー」と呼ばれる若者の保護や国境警備の強化を盛り込んだ移民制度改革法案を公表した。8日撮影(2018年 ロイター/Leah Millis)
米上院で新たな超党派移民法案、大統領は代替案を支持
2018.02.15
 2月14日、ペンス米副大統領は、ニュースサイト「アクシオス」のインタビューに対し、米国は北朝鮮と対話を行う用意があるが、北朝鮮の核放棄が条件になるとの考えを示した。写真は8日、横田基地で演説する同副大統領。代表撮影(2018年 ロイター)
米国は北朝鮮と対話の用意、核放棄が条件=ペンス副大統領
2018.02.15
 2月14日、南アフリカのズマ大統領(写真)は演説を行い辞任を表明した(2018年 ロイター/Siphiwe Sibeko)
ズマ南ア大統領が辞任表明、9年の政権に幕
2018.02.15
 2月14日、ムニューシン米財務長官は、上院財政委員会で、ロシア政府の米大統領選干渉に対する報復として、ロシアの有力者に対する制裁措置が近く発表されると述べた。写真は1月、米上院銀行委員会で証言する同財務長官。ワシントンで撮影(2018年 ロイター/Joshua Roberts)
米国、ロシア制裁を近く発表へ=財務長官
2018.02.15
 2月3日、中国を襲ったこの冬最悪の猛吹雪は、石炭産業政策が抱える欠陥を露呈した。写真は1月29日、中国・安徽省の炭鉱労働者(2018年 ロイター)
焦点:迷走する中国石炭政策、寒波が「供給網の不備」露呈
2018.02.15
3億2800万人のユーザを抱える世界的SNSツイッター。中国共産党当局の圧力を受け、検閲に協力せざるを得ない状況について、このたび元技術者が暴露した(Leon Neal/Getty Images)
中国のネット情報統制   ツイッター、中国の検閲に協力「ハッキングされるから」元技術者が暴露
2018.02.15
 2月12日、北朝鮮は、韓国・平昌で開幕した冬季五輪で最も重要なメダルの1つを獲得する有力候補として浮上している。それは、外交の金メダルだ。写真は握手する北朝鮮の金与正氏(左)と韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領。ソウルで撮影。KCNAが10日提供(2018年 ロイター/KCNA/via REUTERS)
焦点:北朝鮮、平昌五輪で狙う「外交の金メダル」
2018.02.14
 2月13日、米上院の与野党指導部が前週合意した2年間の1310億ドルの非国防支出増加について、下院歳出委員会のロドニー・フリーリングハイゼン委員長(共和党)は、満額を予算に組み入れるとの見方を示した。写真はワシントンで12日撮影(2018年 ロイター/Leah Millis)
米予算編成、非国防支出の増加は満額組み入れ=下院歳出委員長
2018.02.14
 2月14日、韓国は、平昌冬季五輪に伴い韓国を訪れた北朝鮮代表団の宿泊費や食費など合計28億6000万ウォン(264万ドル)を統一省の予算から支払うことを承認した。写真は平昌で撮影(2018年 ロイター/MIKE SEGAR)
北朝鮮の平昌五輪参加費用、韓国政府が264万ドル支出へ
2018.02.14
 2月13日、米情報機関の各トップは、ロシアが今年秋の米中間選挙に干渉しようとするとの警告を相次いで発した。写真は上院情報委員会で証言するコーツ国家情報長官。ワシントンで撮影(2018年 ロイター/Aaron P. Bernstein)
ロシアは米中間選挙に干渉する=米情報機関トップ
2018.02.14
 2月14日、豪石油・ガス生産大手ウッドサイド・ペトロリアムのピーター・コールマン最高経営責任者(CEO)は、東京ガスと関西電力に対し、スカボローガス田の権益取得を提案する考えを示した。写真はウッドサイド・ペトロリアムのガスプラント。西オーストラリア州で2011年4月撮影(2018年 ロイター/Daniel Munoz)
豪ウッドサイド、東ガスと関西電にガス田権益取得を提案へ
2018.02.14
 2月13日、トランプ米大統領は、米国内メーカーに打撃を与えている鉄鋼やアルミニウム輸入品問題に対応するため、関税や数量制限の導入など、多岐にわたる選択肢を検討していると語った。2017年5月撮影(2018年 ロイター/Kevin Lamarque)
米大統領、関税・数量制限など検討 鉄鋼・アルミ輸入品対応で
2018.02.14
 2月13日、米ホワイトハウスはクリーブランド地区連銀のメスター総裁(写真)と連邦準備理事会副議長への就任について協議した。2015年11月撮影(2018年 ロイター/Lucas Jackson)
米ホワイトハウス、FRB副議長就任巡りメスター氏と協議=関係筋
2018.02.14
 2月13日、北米自由貿易協定(NAFTA)再交渉の難航を巡り、カナダと米国の間で緊張が高まっており、期限内の妥結が不透明な状況となっている。写真は、カナダのフェルヘール首席交渉官。メキシコ市で昨年11月撮影(2018年 ロイター/Ginnette Riquelme)
NAFTA再交渉で米・カナダの緊張高まる、4月合意も不透明
2018.02.14
 2月13日、英国のメイ首相は16日に、ベルリンでドイツのメルケル首相と会談する。英国の欧州連合(EU)離脱を巡る交渉が難しい局面を迎えるタイミングでの会談となる。写真は昨年11月、ブリュッセルで会談するメイ首相(右)とメルケル首相(左)。BPA提供(2018年 ロイター)
英独首脳、16日にベルリンで会談へ
2018.02.14
^