スパイに悩む韓国ハイテク産業

2005/09/09 07:16
 【大紀元日本9月9日】最近、韓国のハイテク先端産業が中国などからの産業スパイによって悩まされている。

 韓国政府の統計では、2001年以降に産業スパイがTFT-LCD、半導体などの先端ハイテク技術を盗み出して摘発された事例は37件、被害規模は約50兆円にも上っている。2004年に一年間で摘発された事例は26件で、年間5、6件に過ぎなかった事例が4倍に急増した。

 各国の報道では、中国は欧米等の西側先進国に産業スパイを送り込み、その先端ハイテク技術を盗み出しているという。

 
(記者・イギョングチァン kcl02@epochtimes.co.kr)


関連特集

関連記事
注目記事
^