中国東北部、大雪 交通網乱れる 野菜急騰

2013年11月20日 17時31分
【大紀元日本11月20日】中国東北部の黒竜江省と吉林省は16~19日までの4日間、強い降雪に見舞われた。高速道路や航空便に大きな影響が出ており、各地で小中学校の休校が相次いだ。国内メディア各社が報じた。

 16日の昼から降り続けた雪は、一部の地域で65センチの積雪を記録。吉林省では交通事故が原因で4人が死亡した。遼寧省でも18日から大雪が降り始め、高速道路が封鎖された。

 雪が運送業者にも影響を与え、市場では野菜価格が高騰している。

(翻訳編集・張凛音)


関連キーワード
^