大紀元時報

国連安保理、北朝鮮ミサイル発射巡り非公開会合へ=外交筋

2019年08月01日 07時49分
英独仏は国連安全保障理事会に対し、北朝鮮による短距離弾道ミサイル発射を巡り8月1日に非公開会合を開くよう要請した。ソウルで撮影(2019年 ロイター/KIM HONG-JI)
英独仏は国連安全保障理事会に対し、北朝鮮による短距離弾道ミサイル発射を巡り8月1日に非公開会合を開くよう要請した。ソウルで撮影(2019年 ロイター/KIM HONG-JI)

[ワシントン 31日 ロイター] - 英独仏は国連安全保障理事会に対し、北朝鮮による短距離弾道ミサイル発射を巡り8月1日に非公開会合を開くよう要請した。外交筋が明らかにした。

韓国軍合同参謀本部によると、北朝鮮は31日、2発の短距離弾道ミサイルを発射した。北朝鮮は25日にも短距離弾道ミサイルを2発発射している。

ステファン・ドゥジャリク国連事務総長報道官は記者団に対し、グテーレス事務総長は北朝鮮によるミサイル発射は「朝鮮半島の非核化に向けた交渉の再開がいかに大切かを改めて思い起こさせる出来事」との見解を示していると述べた。

^