パレスチナ自治区ガザ地区にあるアパートにイスラエル軍のミサイルが着弾する瞬間。23日撮影 (AFP PHOTO / MOHAMMED OTHMAN)

【フォトニュース】イスラエル軍がガザのアパート空爆、17人負傷

【大紀元日本8月25日】イスラム原理主義組織「ハマス」が支配するパレスチナ自治区ガザ地区で23日、13階建てのアパートがイスラエル軍の空爆によって崩壊し、少なくとも17人が負傷した。ロイター通信が報じた。

 市民らには、事前に避難指示が出されていた。イスラエル軍によると、アパートにはハマスの軍の司令センターがあったという。

 先月8点xun_ネ降に本格化したイスラエル軍とハマスの戦闘で、ガザではこれまでに2000人以上が死亡している。

(翻訳編集・森 豪太)