大紀元時報

米軍艦2隻が台湾海峡航行、米中の緊張高まる恐れ

2019年02月26日 09時47分

[ワシントン 25日 ロイター] - 米太平洋艦隊は、米海軍の軍艦2隻が25日に台湾海峡を航行したことを明らかにした。米中間の緊張の高まりにつながる恐れがある。

太平洋艦隊は声明で「米軍艦が台湾海峡を航行したことは、自由で開放されたインド太平洋に対する米国のコミットメントを示している」とした。

太平洋艦隊によると、台湾海峡を航行したのはミサイル駆逐艦「ステザム」と補給艦「セザール・チャベス」。

*写真とカテゴリーを追加します。

^