安倍元首相国葬、儀仗等自衛官1390人参加 防衛相「厳粛に執り行われるよう準備する」

2022/09/26
更新: 2022/09/26
コメント

浜田靖一防衛相は26日の記者会見で、27日に行われる安倍晋三元首相の国葬では、儀仗やと列、弔砲、奏楽等を実施するため、計1390人程度の自衛官が参加することを明らかにした。安倍家から遺骨を乗せた車が出発する際にも自衛官約20人が儀仗を行う。

浜田防衛相は、関係省庁と連携しつつ、「国葬儀が滞りなく厳粛に執り行われるよう、準備してまいりたい」と述べた。

政治、経済、安全保障などを担当しております。