中国バブル崩壊と日本の課題~在米経済学者・陳破空氏が緊急来日講演~

2010/01/13
更新: 2010/01/13
コメント

近年、中国大陸の経済発展に寄せる世界の関心は高い。しかし、昨今は中国国内の資産バブルが破綻し、その衝撃はドバイショックを上回ろうとの論調も多く見られる。この問題に詳しい在米経済学者・陳破空氏が緊急来日し、中国の現状を解説するとともに、日本や台湾が取るべき対応策も提案する。

日時: 1月16日(土) 19:00~21:00

会場: 雷門区民館 集会室3F洋室

    東京都台東区浅草1-37-3(交通は下記参照)

     電話:03-3843-9492

主催:大紀元時報

定員:50名(当日、先着順)

入場無料

連絡: 03-6809-6082 090-6494-6614(張本)

(講演は中国語で行います。日本語同時通訳付)

交通:地下鉄銀座線浅草駅徒歩5分、都営浅草線浅草駅徒歩7分、私鉄東武鉄道浅草駅徒歩5分、つくばエクスプレス浅草駅徒歩3分

地図:こちら