THE EPOCH TIMES
真実と伝統

普天間基地の移設という考えは不変=沖縄知事選で菅官房長官

2018年10月01日 13時56分

[東京 1日 ロイター] - 菅義偉官房長官は1日、沖縄知事選挙で、普天間基地の辺野古への移設に反対する前衆院議員玉城デニー氏が当選したことについて、移設を実現させるという考え方に変わりはない、との政府の立場を強調した。

また、知事選の結果は、明日に予定されている内閣改造と党役員人事には「影響しない」と述べた。

官房長官は、普天間基地移設が実現すれば、市街地の危険除去と沖縄に駐留する米軍の3分の1を海外に移転することが可能となると説明。「沖縄振興と基地負担の軽減について、目に見える形で示すことで、県民の理解を得たい」と述べた。

LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^