大紀元時報

米トルコ大統領、サウジ記者巡る全容解明の必要性で一致=報道

2018年10月22日 10時00分

[カイロ 22日 ロイター] - トルコのエルドアン大統領とトランプ米大統領は、サウジアラビア人記者ジャマル・カショギ氏を巡る問題について電話で協議し、全容を明らかにする必要があるとの認識で一致した。トルコのアナドル通信が22日に報じた。

アナドル通信は「エルドアン大統領とトランプ大統領はこの問題の全ての側面について明確にする必要があることで一致した」と伝えた。

米国人牧師アンドリュー・ブランソン氏やテロ対策での協力、シリア問題などについても協議したという。

LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^