大紀元時報

米大統領、G20で日ロ韓首脳らと会談へ 習中国主席とは夕食会

2018年11月28日 10時19分

[ワシントン 27日 ロイター] - 今週の20カ国・地域(G20)首脳会議開催に合わせ、トランプ米大統領は日本や、アルゼンチン、ロシア、ドイツ、韓国、トルコの首脳らと個別に会談する。ホワイトハウスの報道官が27日、記者団に明らかにした。

米国家経済会議(NEC)のカドロー委員長は、トランプ大統領が中国の習近平国家主席と夕食会に臨むと明らかにし、両首脳間で合意に至る可能性が高いとトランプ氏が確信していると説明した。

ロシアのプーチン大統領との会談も注目される。ボルトン米大統領補佐官(国家安全保障問題担当)によると、安全保障や軍縮を巡る問題のほか、ウクライナや中東情勢などについて協議する。

安倍晋三首相とも会談し、両首脳はその後、インドのモディ首相と会談する。

また、サウジアラビアのムハンマド皇太子と会談する予定はないという。

*内容を追加しました。

LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^