大紀元時報

S&P、ギリシャ格付け据え置き 1年以内の格上げ可能性も

2019年03月26日 22時52分

[18日 ロイター] - 格付け会社S&Pグローバル・レーティングは18日、ギリシャの信用格付けを「Bプラス/B」、格付け見通しを「ポジティブ」に据え置いた。

ギリシャ経済は内需の高まりと堅調な輸出が続き、2019─22年にかけて平均2.4%成長すると予想。

ポジティブとした見通しは、経済回復が加速すれば、今後1年以内に格上げの可能性があることを示すとした。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)

^