大紀元時報

米、外国で拘束の米国人解放に向け交渉を実施=トランプ大統領

2019年03月07日 12時35分

[ワシントン 6日 ロイター] - トランプ米大統領は6日、外国で拘束されている複数の米国人の解放に向けて交渉を行っていると明らかにした。交渉相手国の公表は控えた。

トランプ氏は、イエメンでの拘束から解放された米国人ダニー・バーチ氏の帰国を祝うイベントで記者団に「現在、数件の交渉を行っている。交渉を台無しにしたくないのでどこでかは教えない」と述べた。

トランプ氏は前月、石油エンジニアのバーチ氏が18カ月間の拘束から釈放されて家族と再会したと述べている。

トランプ政権はこれまで、政治的とみられる理由で外国で拘束された複数の米国人の解放を実現している。大統領は、これまで解放された米国人の数は20人だとしている。

複数の米国人は現在、イラン、サウジアラビア、トルコで拘束されている。これまでに釈放された米国人の大半は北朝鮮で拘束されていた。

北朝鮮は昨年6月の米朝首脳会談に先立ち、米国人3人の拘束を解いており、昨年中に別の1人も解放している。米政権はまた、昨年10月にトルコで拘束されていた米国人牧師アンドルー・ブランソン氏の釈放も実現している。

^