大紀元時報

不法移民の拘束権限巡りトランプ政権勝訴、最高裁が判断

2019年03月20日 16時13分

[ワシントン 19日 ロイター] - 米連邦最高裁判所は19日、不法移民が刑期を終え国外退去を待つ間、米政府には無期限に不法移民を拘束する権限があるとの判断を下した。

これによって不法移民の拘束期間は数年に及ぶ可能性もあり、トランプ大統領が看板政策に掲げる強硬な移民政策の勝利を意味する。

^