大紀元時報

2014年の香港民主化運動、デモ提唱者らに有罪判決

2019年04月09日 15時21分

[香港 9日 ロイター] - 香港の裁判所は9日、2014年の大規模民主化デモ「雨傘運動」の提唱者らに有罪判決を言い渡した。

裁判所は、79日間にわたる道路占拠の計画や人員動員で指導的役割を果たしたとして戴耀廷氏、陳健民氏、および元牧師の朱耀明氏に対して公衆妨害で有罪判決を言い渡した。戴氏と陳氏は、公衆妨害を扇動したとして有罪を言い渡された。

3人は起訴内容全てについて無罪を主張していた。

判決前に戴氏はロイターに対し「民主主義のための戦いを続ける」と述べた。この上で「社会的反抗の理由は香港の人々の正義のためだ」と強調した。

^