大紀元時報

米中、5月下旬にも通商合意 トランプ氏訪日時に首脳会談も=報道

2019年04月18日 13時56分

[17日 ロイター] - 米中が通商協議の次回交渉の日程で暫定合意し、両国の交渉官は5月下旬、もしくは6月初旬に調印式を行うことを目指している。米ウォールストリート・ジャーナル(WSJ)紙が17日、関係筋の話として報じた。

WSJ紙はライトハイザー米通商代表部(USTR)代表が4月29日の週に北京を訪問することが暫定的に決まったとしている。

これとは別にCNBCは、トランプ米大統領と中国の習近平国家主席との会談について、中国側はトランプ氏が5月下旬に日本を訪問する際に実現させる可能性を模索していると報じた。米国外で米中首脳会談が実現する可能性がある。

^