大紀元時報

米大統領夫妻、6月に英国を公式訪問 その後フランスへ

2019年04月24日 09時19分

[ロンドン/ワシントン 23日 ロイター] - トランプ米大統領とメラニア夫人が6月3─5日に英国を公式訪問すると、英王室のバッキンガム宮殿が23日発表した。

メイ首相は、欧州連合(EU)離脱後の二国間通商協定への後押しになるよう期待を表明。トランプ大統領の国賓としての英国訪問で、通商や投資、安全保障、防衛などの分野の緊密な連携がさらに強まるとの考えを示した。

ホワイトハウスは、両国間の「確固たる特別な関係」を確認する訪問になるとした。

トランプ大統領は英国でエリザベス女王との面会やメイ首相との首脳会談が予定されているほか、南部ポーツマスで行われるノルマンディー上陸作戦75周年の記念行事に参加する。

ホワイトハウスによると、トランプ大統領夫妻は英国訪問後、6日にフランスに渡る予定。トランプ大統領はフランスのマクロン大統領と会談する。

*内容を追加しました。

^