大紀元時報

米政権、移民対策で45億ドルの緊急予算を議会に要請

2019年05月03日 14時55分

[ワシントン 1日 ロイター] - トランプ米政権は1日、議会に対しメキシコとの国境沿いの移民問題に対応するために45億ドルの緊急予算を要請した。

移民対策はトランプ氏の2016年の大統領選の公約の1つで、大統領は今年に入ってから大規模な移民の流入に対し非常事態を宣言。これにより国境沿いに壁を建設する費用として60億ドルを超える予算の捻出が事実上可能になった。

今回の45億ドルの予算の要請は壁建設費用とは別のもので、内訳は難民申請を行う移民のための一時滞在所や食料などの費用として33億ドル、人件費として11億ドル、IT関連などその他の費用として1億7800万ドルなどとなっている。

^