大紀元時報

米民主党、移民・国境警備の提案支持する可能性=トランプ大統領

2019年05月18日 05時37分

[ワシントン 17日 ロイター] - トランプ米大統領は17日、自身の提案する移民政策や国境警備を巡る対応を巡り、2020年大統領選を控え民主党が支持する「十分な可能性」があるとの考えを示した。

トランプ大統領は一連のツイッターへの投稿で「国境で国家非常事態が発生していることに、民主党はようやく気が付いたようだ。共に問題に取り組めば、すぐに解決できる。民主党の支持が必要で、そうなればすべてがうまくいく!」と述べた。

トランプ大統領は前日、現在米国市民の親族が永住権申請で優先されている移民政策について、就職先が内定し、学歴や英語力のある若年層を優先する制度への変更案を明らかにした。[nL4N22S4EM] ただ、民主党からは批判の声が上がっているほか、移民規制の強化を訴える強硬派グループも懸念を表明しており、議会を通過する可能性は極めて低いとみられる。

大統領はまた、議会に対しメキシコ国境沿いの移民問題に対応するために45億ドルの緊急予算を要請している。[nL3N22D270]

^