大紀元時報

トランプ米大統領、中国はディールすると予想 通貨切り下げ批判

2019年06月11日 08時17分

[ワシントン 10日 ロイター] - トランプ米大統領は10日、中国は通商問題で合意する必要があるため米国とディール(取引)を行うと考えていると述べた。

トランプ氏は、中国は通貨切り下げを行っており、これにより条件が不公平となるため、何らかの対策が必要となるとの考えも示した。

このほか、利下げを実施しない連邦準備理事会(FRB)の政策は「破壊的」だと批判した。

^