大紀元時報

安倍首相が12-14日にイラン訪問、ロウハニ大統領と会談=官房長官

2019年06月11日 14時42分
6月11日、菅義偉官房長官(写真)は午前、閣議後の会見で、安倍晋三首相が今週12日から14日までイランを訪問し、ロウハニ大統領や最高指導者のハメネイ師とそれぞれ会談すると正式に発表した。写真は都内で2017年5月撮影(2019年 ロイター/Toru Hanai)
6月11日、菅義偉官房長官(写真)は午前、閣議後の会見で、安倍晋三首相が今週12日から14日までイランを訪問し、ロウハニ大統領や最高指導者のハメネイ師とそれぞれ会談すると正式に発表した。写真は都内で2017年5月撮影(2019年 ロイター/Toru Hanai)

[東京 11日 ロイター] - 菅義偉官房長官は11日午前、閣議後の会見で、安倍晋三首相が今週12日から14日までイランを訪問し、ロウハニ大統領や最高指導者のハメネイ師とそれぞれ会談すると正式に発表した。

また菅官房長官は、安倍首相がイラン訪問を前に11日にトランプ米大統領と電話で会談し、中東情勢について意見交換したことも明らかにした。

^