大紀元時報

イスラエル、対イラン制裁強化を要請 ウラン貯蔵上限超過なら

2019年06月18日 08時08分

[エルサレム 17日 ロイター] - イスラエルのネタニヤフ首相は17日、イランが2015年の核合意に基づく低濃縮ウランの貯蔵量の上限を超過させる場合、イランに対する制裁措置を迅速に強化するよう主要各国に求めた。

イランはこの日、低濃縮ウランの貯蔵量を巡り各国と合意した制限を10日後に破ることになるとの見通しを示した。

ネタニヤフ首相は、イランがウラン貯蔵量の上限を超過し、核合意に違反するなら、国際社会は対イラン制裁の「スナップバック(復活)」を直ちに実行する必要があると指摘。「いずれにせよ、イランが核兵器を手に入れることをイスラエルは認めない」とし、先制的な軍事行動に出る可能性もあると述べた。

イランは核兵器製造について否定している。

^