大紀元時報

韓国の北朝鮮への食糧などの支援、2008年以来の高水準=国連

2019年06月20日 15時01分
6月19日、国連世界食糧計画(WFP)当局者が明らかにしたところによると、韓国が北朝鮮に提供した食糧などの支援が2008年以来の高水準となった。写真は北朝鮮の朔州郡の畑で2015年6月に撮影(2019年 ロイター/Jacky Chen)
6月19日、国連世界食糧計画(WFP)当局者が明らかにしたところによると、韓国が北朝鮮に提供した食糧などの支援が2008年以来の高水準となった。写真は北朝鮮の朔州郡の畑で2015年6月に撮影(2019年 ロイター/Jacky Chen)

[ソウル 19日 ロイター] - 国連世界食糧計画(WFP)当局者が19日に明らかにしたところによると、韓国が北朝鮮に提供した食糧などの支援が2008年以来の高水準となった。

干ばつによる影響で北朝鮮では昨年、穀物などの収穫が大きく落ち込み、1000万人以上の国民が危険な状態にあるという。

WFPのシニアスポークスパーソン、Herve Verhoosel氏によると、韓国の支援は北朝鮮の150万─200万人の子ども、妊婦、および、授乳期間中の母親支援する。

ただ、WFPの推計によると、北朝鮮への少なくとも2億7500万ドル相当の追加の食糧支援が必要。

^