大紀元時報

米大統領と加首相、レアアース協力で当局者に計画策定指示

2019年06月21日 14時00分
6月20日、トランプ米大統領とカナダのトルドー首相は、「クリティカルミネラル(必須鉱物)」を巡る両国の協力計画を策定するよう、関係当局者らに指示した。ホワイトハウスで会談する同大統領(右)と同首相(左)。ワシントンで撮影(2019年 ロイター/JONATHAN ERNST)
6月20日、トランプ米大統領とカナダのトルドー首相は、「クリティカルミネラル(必須鉱物)」を巡る両国の協力計画を策定するよう、関係当局者らに指示した。ホワイトハウスで会談する同大統領(右)と同首相(左)。ワシントンで撮影(2019年 ロイター/JONATHAN ERNST)

[ワシントン 20日 ロイター] - トランプ米大統領とカナダのトルドー首相は20日、「クリティカルミネラル(必須鉱物)」を巡る両国の協力計画を策定するよう、関係当局者らに指示した。米ホワイトハウスが両首脳の会談後に明らかにした。

中国がレアアース(希土類)の国内需要優先を発表し、対米貿易摩擦の切り札に利用する姿勢を見せていることから、米政府は中国からのレアアース輸入に依存している実態に懸念を強めている。

ホワイトハウスは声明で、トランプ大統領とトルドー首相は「必須鉱物を巡る協力のための共同行動計画を策定するよう、各当局者に指示した」と説明した。

^