大紀元時報

米政府、キプロス沖でのガス掘削活動中止をトルコに要請

2019年07月10日 14時57分
7月9日、米国務省は9日、トルコ当局に対し、キプロス沖でのガス掘削活動を中止するよう要請した。写真は米国務省の建物。ワシントンで2017年1月撮影(2019年 ロイター/Joshua Roberts)
7月9日、米国務省は9日、トルコ当局に対し、キプロス沖でのガス掘削活動を中止するよう要請した。写真は米国務省の建物。ワシントンで2017年1月撮影(2019年 ロイター/Joshua Roberts)

[ワシントン 9日 ロイター] - 米国務省は9日、トルコ当局に対し、キプロス沖でのガス掘削活動を中止するよう要請した。キプロスは前日、トルコの石油・ガス掘削船がキプロス北東部の沿岸に接近し、錨を下ろしたことに猛抗議していた。

米国務省の報道官は「挑発的な行為は地域の緊張を高める。米国はトルコ当局にこうした活動の中止を要請するとともに、全当事者に対し、自制を促す」と表明した。

トルコとキプロスは、天然ガスの埋蔵量が豊富とされる地中海東部の領有権を巡り、争っている。

^