大紀元時報

ハガティ駐日米国大使、月内辞任へ

2019年07月16日 23時17分
7月16日、在日米国大使館は、ハガティ駐日米国大使が月内に辞任すると発表した。写真は日本記者クラブで2017年11月撮影(2019年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)
7月16日、在日米国大使館は、ハガティ駐日米国大使が月内に辞任すると発表した。写真は日本記者クラブで2017年11月撮影(2019年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)

[16日 ロイター] - 在日米国大使館は16日、ハガティ駐日米国大使が月内に辞任すると発表した。同大使は2017年7月下旬に就任し、貿易を巡るトランプ米大統領の強硬路線を支えた。

大使館は声明文で「ハガティ大使は、太平洋の平和と繁栄の礎である日米同盟を発展させる職務において、トランプ大統領と米国民を代表することができ光栄に思っている」とした。

トランプ大統領は12日ツイッターで、ハガティ駐日米国大使が2020年の連邦議会上院選にテネシー州から出馬すると明らかにし、全面的に支援する考えを示した。

*カテゴリーを追加しました。

^