大紀元時報

中国国家主席、香港デモで「責任ある行動」=米大統領

2019年07月23日 08時22分

[ワシントン 22日 ロイター] - トランプ米大統領は22日、中国の習近平国家主席が香港の大規模デモに対し「責任ある行動」を取っていると確信すると述べた。

香港では21日、中国本土への容疑者引き渡しを可能にする「逃亡犯条例」改正案に反対する大規模デモが再び実施された。その後、デモ参加者が乗った列車が襲撃される事件も発生し、45人が負傷。同事件に絡み、2人が逮捕された。

トランプ大統領は記者団に対し「米中は通商協議を進めており、状況がどうなるか見守ろう」と語った。

さらに「習国家主席にとって極めて重要な状況であることを理解している」とし、中国が望めばデモを阻止することは可能との見方を示した。

その上で「習氏は責任ある行動を取っていると考えている」とし、「今後も習氏が正しい措置を講じることを望む」と語った。

^