大紀元時報

米、対トルコ制裁検討 ロシア製ミサイル購入巡り=財務長官

2019年09月10日 08時28分
ムニューシン米財務長官は9日、トルコがロシアからミサイル防衛システム「S400」を購入したことに関連し、トルコに対し制裁を検討していると明らかにした(2019年 ロイター/ERIN SCOTT)
ムニューシン米財務長官は9日、トルコがロシアからミサイル防衛システム「S400」を購入したことに関連し、トルコに対し制裁を検討していると明らかにした(2019年 ロイター/ERIN SCOTT)

[ワシントン/ロンドン 9日 ロイター] - ムニューシン米財務長官は9日、トルコがロシアからミサイル防衛システム「S400」を購入したことに関連し、トルコに対し制裁を検討していると明らかにした。

ムニューシン長官は、「詳細な決定についてはコメントしないが、検討はしている」と記者団に述べた。

米国はトルコのS400購入を巡り、北大西洋条約機構(NATO)の防衛体制に相いれず、米最新鋭ステルス戦闘機「F35」にも驚異になるとして反対。両国は対立している。

ムニューシン長官の発言を受け、トルコのドル建て国債は下落。トレードウェブのデータによると、2040年超の償還債<US900123BG46=TE> <US900123BJ84=TE><US900123CG37=TE>は0.6セント下落した。

^