大紀元時報

【写真】香港中高生が人間の鎖「5大要求は1つも欠けてはいけない」

2019年09月10日 13時49分
9月9日、香港の油麻地地区にある真光女書院の生徒らが「人間の鎖」をつくった(王偉明/大紀元)
9月9日、香港の油麻地地区にある真光女書院の生徒らが「人間の鎖」をつくった(王偉明/大紀元)

香港の200校の中学校の生徒や卒業生は9日朝、再び「人間の鎖」をつくり、政府に対して「5大要求」を受け入れるように呼び掛けた。

制服姿の生徒らは手をつなぎ、マスクなどを着けて、「香港を取り戻そう、時代を塗り替えよう」などとのスローガンを叫んだ。各地で少なくとも26の「人間の鎖」が作られた。

香港警察は7日夜、地下鉄大埔駅で、大埔迦密柏雨中学校の生徒5人を含む市民らを「不法集会」の疑いで逮捕した。生徒の1人は、数人の警官に警棒で暴行され、頭から血を流し病院に搬送された。

9日朝、同中学校の生徒と卒業生ら100人余りが、学校の外で手をつないで活動に参加し、警察当局の暴力を非難した。

一方、香港教育大学、香港城市大学、香港浸会大学などの大学生らもこの日、「人間の鎖」を作り、「5大要求、一つも欠けてはならない」と訴えた。

油麻地地区にある各中学校の生徒らが「人間の鎖」活動に参加した。写真は「香港人頑張れ」と書かれたプラカードを掲げている生徒(王偉明/大紀元)
油麻地地区にある各中学校の生徒らが「人間の鎖」活動に参加した(王偉明/大紀元)
何文田地区にある各中学校の生徒と卒業生らが「人間の鎖」をつくった(王偉明/大紀元)
何文田地区にある各中学校の生徒と卒業生らが「人間の鎖」をつくった(王偉明/大紀元)
香港沙田区の5校の中学校の生徒も「人間の鎖」活動に参加した(黄暁翔/大紀元)
香港沙田区の5校の中学校の生徒も「人間の鎖」活動に参加した(黄暁翔/大紀元)
「私たちは暴徒ではない」と書かれたプラカードを掲げている中高生ら(黄暁翔/大紀元)
卒業生らは黒いTシャツを着て「人間の鎖」活動に参加した(黄暁翔/大紀元)
九龍城区にある培正中学校の生徒ら(王偉明/大紀元)
油尖旺区にある九龍華仁書院の生徒ら(王偉明/大紀元)

(翻訳編集・張哲)

関連キーワード
^