大紀元時報

豪ニューサウスウェールズ州、外出制限を強化 違反者に罰金・懲役

2020年03月31日 15時20分
3月31日、オーストラリアで新型コロナウイルスの感染拡大が最も深刻なニューサウスウェールズ州は、外出制限を強化すると発表した。シドニーで24日撮影(2020年 ロイター/Loren Elliott)
3月31日、オーストラリアで新型コロナウイルスの感染拡大が最も深刻なニューサウスウェールズ州は、外出制限を強化すると発表した。シドニーで24日撮影(2020年 ロイター/Loren Elliott)

[シドニー 31日 ロイター] - オーストラリアで新型コロナウイルスの感染拡大が最も深刻なニューサウスウェールズ州は、31日から外出制限を強化すると発表した。正当な理由なく外出した違反者には、最高1万1000豪ドル (6779米ドル)の罰金や、6カ月の懲役刑が科される場合もある。

新たな規制では、人の集まりは2人まで、または1家族のみとなるほか、戸外の事務や公園も閉鎖される。通院や生活必需品の買い出し、社会的距離を保ったうえでの運動は可能となる。

ベレジクリアン・ニューサウスウェールズ州首相は「このレベルで可能な限り感染拡大を食い止めることが非常に重要だ」と述べた。

同州内の感染者は2032人で、国内感染者数のほぼ半分を占める。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^