大紀元時報

豪NSW州、5月から段階的に学校再開 ウイルス新規感染が減少

2020年04月21日 14時28分
4月21日、オーストラリアNSWのベレジクリアン首相は、新型コロナウイルスの新規感染者数が急速に減少していることから、5月から学校を段階的に再開させる方針を明らかにした。写真はシドニーで20日撮影(2020年 ロイター/Loren Elliott)
4月21日、オーストラリアNSWのベレジクリアン首相は、新型コロナウイルスの新規感染者数が急速に減少していることから、5月から学校を段階的に再開させる方針を明らかにした。写真はシドニーで20日撮影(2020年 ロイター/Loren Elliott)

[シドニー 21日 ロイター] - オーストラリアのニューサウスウェールズ(NSW)のベレジクリアン首相は21日、新型コロナウイルスの新規感染者数が急速に減少していることから、5月から学校を段階的に再開させる方針を明らかにした。

ベレジクリアン首相は、7月に通常の状態に戻る準備として、5月11日から登校日を制限して学校を再開する方針を明らかにした。

国内人口の約3分の1が集中するNSW州では、ウイルス感染者が最も多い。ただ、最新の数字では、新規感染者が6人にとどまった。

新規感染者は、ビクトリア州で7人、クイーンズランド州で6人確認された。

国内全体の感染者は約6300人、死者は71人となっている。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^