大紀元時報

米、日本と「技術的な話し合い」継続 地上イージス計画停止で

2020年06月19日 07時22分
日本での地上配備型迎撃システム「イージス・アショア」の配備計画停止を巡って、米国防総省高官は18日、日本と「技術的な話し合い」を行っていると明らかにした。写真はルーマニアのデベセル空軍基地に配備されたイージス・アショア。2016年5月撮影(2019年 ロイター/INQUAM PHOTOS)
日本での地上配備型迎撃システム「イージス・アショア」の配備計画停止を巡って、米国防総省高官は18日、日本と「技術的な話し合い」を行っていると明らかにした。写真はルーマニアのデベセル空軍基地に配備されたイージス・アショア。2016年5月撮影(2019年 ロイター/INQUAM PHOTOS)

[ワシントン 18日 ロイター] - 日本での地上配備型迎撃システム「イージス・アショア」の配備計画停止を巡って、米国防総省のヘルビー次官補代理(インド太平洋安全保障担当)は18日、日本と「技術的な話し合い」を行っていると明らかにした。

ヘルビー氏は「イージス・アショアに関する懸念の本質を理解しながら、この種の協力に向け適切な道筋をつけるため、現時点で日本側と技術的な話し合いを行うことに集中している」と述べた。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^