大紀元時報

インドの新型コロナ死者が5万人超え、地方で感染深刻化

2020年08月18日 16時15分
インドの新型コロナウイルス感染症による死者数は17日、5万人を突破、感染者数は265万人近くとなった。ムンバイのスラム街で体温を測るボランティア、17日撮影。(2020年 ロイター/Francis Mascarenhas)
インドの新型コロナウイルス感染症による死者数は17日、5万人を突破、感染者数は265万人近くとなった。ムンバイのスラム街で体温を測るボランティア、17日撮影。(2020年 ロイター/Francis Mascarenhas)

[ムンバイ 17日 ロイター] - インドの新型コロナウイルス感染症による死者数は17日、5万人を突破、感染者数は265万人近くとなった。感染は地方の町や村などに広がっている。

政府のデータによると、過去24時間に報告された新たな感染者数は5万7981人、死者は941人。累計で感染者数は264万7663人、死者は5万0921人となった。

感染者数は米国、ブラジルに次ぐ世界3位。200万人を超えているのは、この3カ国のみだ。

政府の医療研究機関は17日、過去24時間に実施した検査が73万人超だと発表した。モディ首相は1日100万人の検査を目標としている。

インドでは7月30日以降、1日当たりの新規感染者数が5万人以上の日が続いている。ニューデリーやムンバイなどの大都市からウッタルプラデシュ州やビハール州といった経済的に貧しい内陸地域に感染が波及している。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^