大紀元時報

米中、相互に航空便数の倍増を認可

2020年08月19日 11時24分
8月18日、米運輸省は、中国の航空会社4社に対し、米中間の旅客便を現在の週4便から8便に増やすことを認めると発表した。米首都ワシントンで3月18日撮影(2020年 ロイター/Carlos Barria)
8月18日、米運輸省は、中国の航空会社4社に対し、米中間の旅客便を現在の週4便から8便に増やすことを認めると発表した。米首都ワシントンで3月18日撮影(2020年 ロイター/Carlos Barria)

[ワシントン 18日 ロイター] - 米運輸省は18日、中国の航空会社4社に対し、米中間の旅客便を現在の週4便から8便に増やすことを認めると発表した。

中国が米航空会社に対し、米中路線の運航便数を倍増するのを認めたのを受けた。

米ユナイテッド航空<UAL.O>は18日、サンフランシスコ─中国間の旅客便を9月4日から週4便に増やすと発表。運輸省によると、米デルタ航空<DAL.N>も週2便から4便に運航を増やすことが可能となった。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^