大紀元時報

安倍首相が公務復帰、「仕事頑張っていきたい」

2020年08月19日 15時31分
8月19日、安倍晋三首相(写真)は午後、3日間の夏季休暇を終えて公務に復帰した。提供写真(2020年 ロイター/Maxar Technologies)
8月19日、安倍晋三首相(写真)は午後、3日間の夏季休暇を終えて公務に復帰した。提供写真(2020年 ロイター/Maxar Technologies)

[東京 19日 ロイター] - 安倍晋三首相は19日午後、3日間の夏季休暇を終えて公務に復帰した。安倍首相は官邸に到着した際、記者団に対し、「体調管理に万全を期すために先般、おととい検査を受けた。これから仕事に復帰して頑張っていきたい」と語った。

安倍首相は休暇中の17日、東京・信濃町の慶応大学病院で日帰り検査を受けた。体調を不安視する声が広がる中、麻生太郎副首相兼財務相が「健康管理も仕事のひとつだ」と記者団に話すなど、政権関係者は相次いで懸念を打ち消した。

 

(久保信博)

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^