大紀元時報

トルコ、コロナワクチン最終臨床試験巡り独中ロと協議

2020年08月20日 07時43分

[イスタンブール 19日 ロイター] - トルコのコカ保健相は19日、ドイツ、中国、ロシアと、これら3国で開発された新型コロナウイルスワクチンの第3相臨床試験の実施を巡り協議を進めていると明らかにした。

ドイツと中国は従来の臨床試験の結果を提示し、トルコでの第3相臨床試験申請を行っているという。同保健相はロシアについて、臨床試験開始前に従来の結果を確認したいと述べた。

トルコではコロナワクチン13種類が開発され、うち3種類が動物実験以降の段階にあるという。

トルコでの新型コロナ感染者はここ数週間増加しており、同日の新規感染者は1303人と、6月末以来の最多を記録。累計では感染者が25万3108人、死者が6039人。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^