大紀元時報

再送-中国、人権派弁護士2人の免許取り消し 香港活動家の密航事件巡り

2021年01月05日 19時31分

[香港/北京 5日 ロイター] - 台湾への密航を図ったとして逮捕された香港の活動家12人の件に関与した人権派弁護士2人に対し、中国当局は弁護士免許の取り消しを通告した。

通告された弁護士の一人によると、中国当局は昨年9月、この弁護士に、香港活動家の事案を担当すれば弁護士資格が危うくなる可能性があると警告された。2人は、免許取り消しの通知を4日に受け取った。3日間の不服申し立てをする期間が与えられており、申し立てをする意向だとしている。

実際の裁判では、本土当局が指名した弁護団が担当した。

*見出しを修正して再送しました。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
^