大紀元時報

インドネシアの地震、死者78人に

2021年01月18日 14時22分
インドネシアのスラウェシ島西部で15日に発生したマグニチュード(M)6.2の地震で、国家捜索救助庁は17日、死者が78人になったと明らかにした。写真は地震により崩壊した現地の家屋を調べる救助隊員。16日撮影。(2021年 ロイター/アンタラ通信)
インドネシアのスラウェシ島西部で15日に発生したマグニチュード(M)6.2の地震で、国家捜索救助庁は17日、死者が78人になったと明らかにした。写真は地震により崩壊した現地の家屋を調べる救助隊員。16日撮影。(2021年 ロイター/アンタラ通信)

[ジャカルタ 17日 ロイター] - インドネシアのスラウェシ島西部で15日に発生したマグニチュード(M)6.2の地震で、国家捜索救助庁は17日、死者が78人になったと明らかにした。

これとは別に国家災害対策庁が出した被害状況報告書によると、負傷者は740人以上に上り、避難者は2万7800人以上となった。

インドネシアでは新年に入ってからカリマンタン(ボルネオ)島南部などの洪水やジャワ島西部の山崩れといった自然災害で死者が出ているほか、9日には乗客・乗員62人を乗せたインドネシア・スリウィジャヤ航空の旅客機が海上に墜落した。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
" async> %>
^