大紀元時報

米、一部の武器輸出を中断 UAEやサウジに影響=WSJ

2021年01月28日 09時30分

[ワシントン 27日 ロイター] - 米国務省の当局者は27日、同盟国への武器輸出の一部について、バイデン政権による見直しのために中断したと明らかにした。米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)が27日報じた。これによりアラブ首長国連邦(UAE)とサウジアラビアへの武器売却に影響が出るという。

関係筋が先週、ロイターに明らかにしたところによると、UAEはロッキード・マーチン製の最新鋭ステルス戦闘機「F35」50機を米国から購入する合意文書に署名したばかり。

UAEとサウジアラビアからのコメントは得られていない。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
" async> %>
^