大紀元時報

WTO、15日に事務局長選出 初の女性トップ誕生へ

2021年02月10日 11時21分
世界貿易機関(WTO)は9日、次期事務局長を選出する一般理事会の会合を15日に開催すると発表した。次期事務局長にはナイジェリアのヌゴジ・オコンジョイウェアラ元財務相(写真)が選出される見通し。ニューヨークで2015年9月撮影(2021年 ロイター/LUCAS JACKSON)
世界貿易機関(WTO)は9日、次期事務局長を選出する一般理事会の会合を15日に開催すると発表した。次期事務局長にはナイジェリアのヌゴジ・オコンジョイウェアラ元財務相(写真)が選出される見通し。ニューヨークで2015年9月撮影(2021年 ロイター/LUCAS JACKSON)

[ジュネーブ/ワシントン 9日 ロイター] - 世界貿易機関(WTO)は9日、次期事務局長を選出する一般理事会の会合を15日に開催すると発表した。次期事務局長にはナイジェリアのヌゴジ・オコンジョイウェアラ元財務相が選出される見通しで、実現すれば初の女性事務局長の誕生となる。

こうした中、米国出身のウルフ事務次長は、世界貿易システムが機能するには米国による「完全かつ積極的な参加」が不可欠と指摘。貿易をゆがめる産業補助金の問題に対処するため、WTOのさらなる規律が必要になると述べ、中国などをけん制した。

(w)

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
LINE NEWSに『中国の今を伝える 大紀元時報』を登録する方法
" async> %>
^