大紀元時報

中国、ケリー米特使とCOP26について意見交換へ

2021年04月15日 12時48分
中国外務省は4月14日、気候変動担当特使である解振華氏が米国のケリー大統領特使(写真)と今週上海で会談すると明らかにした。2021年3月にパリで撮影(2021年 ロイター/Benoit Tessier)
中国外務省は4月14日、気候変動担当特使である解振華氏が米国のケリー大統領特使(写真)と今週上海で会談すると明らかにした。2021年3月にパリで撮影(2021年 ロイター/Benoit Tessier)

[北京 14日 ロイター] - 中国外務省は14日、気候変動担当特使である解振華氏が米国のケリー大統領特使と今週上海で会談すると明らかにした。

米中関係は過去数十年で最悪の状態にあると言われている。先月のアラスカでの両国協議でも進展はなかった。

ケリー氏は今回の会談で、気候変動で中国との連携を模索する見通し。

趙立堅報道官は定例会見で、ケリー氏は生態環境省の招きで上海を訪問中と述べた。会談では国連気候変動枠組み条約第26回締約国会議(​COP26)について意見交換を行う予定。

COP26は11月に英グラスゴーで開催される。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
" async> %>
^