大紀元時報

米加州ディズニーランドが営業再開、ミッキーマウスとのハグ禁止

2021年5月1日 10時35分
4月30日、米カリフォルニア州のディズニーランド・リゾートの営業が1年超ぶりに再開された。ただ、2歳以上の入場者にはマスク着用が義務付けられ、検温が実施されるほか、ミッキーマウスなどとのハグは禁止されている。写真は2011年3月、米カリフォルニア州のディズニーランドで(2021年 ロイター/Mike Blake)
4月30日、米カリフォルニア州のディズニーランド・リゾートの営業が1年超ぶりに再開された。ただ、2歳以上の入場者にはマスク着用が義務付けられ、検温が実施されるほか、ミッキーマウスなどとのハグは禁止されている。写真は2011年3月、米カリフォルニア州のディズニーランドで(2021年 ロイター/Mike Blake)

[ロサンゼルス 30日 ロイター] - 米カリフォルニア州のディズニーランド・リゾートの営業が1年超ぶりに再開された。ただ、2歳以上の入場者にはマスク着用が義務付けられ、検温が実施されるほか、ミッキーマウスなどとのハグは禁止されている。

入場は州内の住民のみ可能で、ソーシャルディスタンシング(社会的距離)確保のため入場者を定員の25%に制限。パレードや夜間の花火も実施されない。

オンライン予約システムによると、チケットは6月中旬まで完売している。

米フロリダ州のウォルト・ディズニー・ワールドの営業は昨年7月に再開。ディズニーランド・パリは現在も閉鎖されているが、上海、東京、香港のディズニーランドは営業している。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
^