自動車に爆発物仕掛け爆発させる 香川県警が容疑者の男を逮捕

2021/05/10
更新: 2021/05/10

香川高松市内の駐車場に駐車していた自動車に仕掛けられた爆発物が爆発した事件で、香川県警は5月9日、爆発物を仕掛けた男を逮捕した。この爆発によるケガ人はいなかった。

警察によると、8日午前7時45分頃、高松市松縄町の家電量販店の駐車場に自動車を駐車していた男性(54)が、自動車を発進させたところ、爆発物が爆発した。爆発音を聞いた通行人による通報が事件発覚の第一報となった。

警察は捜査を行い、市内に住む会社員の溝渕正洋容疑者(27)を爆発物取締罰則違反の容疑で逮捕した。事件を起こした動機や爆発物の検証を進めている。

(王文亮)

関連特集: 日本