大紀元時報

米チポトレ、2万人の新規採用計画発表 平均時給引き上げも

2021年5月11日 16時03分
5月10日、メキシコ料理チェーンを展開する米チポトレ・メキシカン・グリルは、6月末までに2万人を新規雇用し、平均時給を15ドルに引き上げる計画を明らかにした。写真はニューヨークで2015年11月撮影(2021年 ロイター/Andrew Kelly)
5月10日、メキシコ料理チェーンを展開する米チポトレ・メキシカン・グリルは、6月末までに2万人を新規雇用し、平均時給を15ドルに引き上げる計画を明らかにした。写真はニューヨークで2015年11月撮影(2021年 ロイター/Andrew Kelly)

[10日 ロイター] - メキシコ料理チェーンを展開する米チポトレ・メキシカン・グリルは10日、6月末までに2万人を新規雇用し、平均時給を15ドルに引き上げる計画を明らかにした。

米国では、新型コロナウイルス関連の規制緩和に伴い、ファストフードチェーンが店内飲食再開に向けた準備を急いでいる。

タコベルやマクドナルドなど複数の外食チェーンが手当て増額や採用イベント開催に乗り出しているほか、サブウェイも10日、5月に国内で4万人を新規採用するとの声明を発表した。

チポトレは、従業員が人材を紹介した場合200ドルの報酬を支払うほか、平均時給を2ドル引き上げるとしている。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
^