大紀元時報

米国務長官とロシア外相、20日にレイキャビクで会談へ

2021年5月13日 11時11分

[ワシントン/モスクワ 12日 ロイター] - 米国のブリンケン国務長官とロシアのラブロフ外相は12日に行った電話会談で、アイスランドのレイキャビクで20日に会談することで合意した。米国務省とロシア外務省が発表した。

個別会談はレイキャビクで開催される北極評議会の閣僚級会合に合わせ行われる。

国務省によると、ブリンケン長官は電話会談で、ロシアで拘束されている米国人の解放を改めて求めたほか、米国の対北朝鮮政策について説明した。

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
^