大紀元時報

東京・大阪大規模接種センター きょうから接種開始

2021年5月24日 13時10分
東京の予防接種センターで行われた自衛隊によるワクチン接種。2021年5月21に撮影(Photo by CHARLY TRIBALLEAU/AFP via Getty Images)
東京の予防接種センターで行われた自衛隊によるワクチン接種。2021年5月21に撮影(Photo by CHARLY TRIBALLEAU/AFP via Getty Images)

24日、東京と大阪の大規模接種センターにおけるワクチンの接種が始まった。両会場で合わせて7500人が接種を受ける予定。日本政府は最終的に一日で最大1万5000人の接種が可能になるとしている。厚生労働省が21日に承認した米モデルナ製を使用する。

中山泰秀防衛副大臣は23日に、大規模接種センターが開設される前に、大阪にある大規模接種センターで最終確認などを行った。中山氏は視察を終えた後、大規模接種センターは「万全の状態が整っている」と述べた。

岸信夫防衛大臣は自身のツイッターで、「当日の服装は腕を出しやすいもので。接種券と本人確認書類を忘れずに。あらかじめ予診票にご記入いただき、センターにお持ちください」と投稿した。

(蘇文悦)

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
関連キーワード
^