大紀元時報

米FOX記者が内部告発「ヒドロキシクロロキンの有効性やワクチンの副作用を報じない」  

2021年6月18日 21時29分
FOX26の記者アイボリー・ヘッカー氏が「プロジェクト・ベリタス(Project Veritas)」に内部告発した(Project Veritas)
FOX26の記者アイボリー・ヘッカー氏が「プロジェクト・ベリタス(Project Veritas)」に内部告発した(Project Veritas)

米調査報道NPO、プロジェクト・ベリタス(Project Veritas)の創設者であるジェームズ・オキーフ(James O'Keefe)氏は15日、FOXニュースの偏向報道を暴いた。同NPOは米大統領選挙中、CNNなどメディアの歪曲報道を暴露し、脚光を浴びた。

テキサス州ヒューストンにあるFOX26のアイボリー・ヘッカー(Ivory Hecker、32)記者は、同社が「視聴者を欺いている」とプロジェクト・ベリタスに内部告発した。また同社がトランプ前大統領が推奨する「抗マラリア薬ヒドロキシクロロキン」の記事の検閲を証明する録音も提出した。

プロジェクト・ベリタスが公表したビデオに、FOXニュースのディレクターの音声も含まれていた。

それによると、ヘッカー氏はかつて中共ウイルス(新型コロナ)の治療を取材するためにユナイテッド・メモリアル医療センター(United Memorial Medical Center、テキサス州ヒューストン)を訪れ、同病院のジョセフ・バロン(Joseph Varon)医師に、「新型コロナウイルス患者の治療にヒドロキシクロロキンを使うこと」について質問したという。

同医師は「私たちはヒドロキシクロロキンを使用してきた。この薬が極端に政治化されていることは知っているが、使用しているよ。それを使用してかなりの成功を収めている」と答えた。

しかし、ヘッカー氏が病院でのヒドロキシクロロキンの使用について報道した際、上司と激しい口論になったという。

ヘッカー氏が提供した録音の中に、上司である副社長兼編集長のSusan Schiller氏の音声が収録されていた。「ヒドロキシクロロキンについて報道するのは止めなさい。私が見るかぎり、あなたは記者として失敗した」と述べていた。

ヘッカー氏はワクチンに関するほかの問題も挙げた。

ビデオの中で、ある市民記者がメディアに対し、「なぜワクチン副作用について報道しないのか」と尋ねた。FOX26のカメラマンは「私たちはそれについて報道しない」と答えていた。

また、ヘッカー氏が提出した別のビデオの中で、FOX26のセールスコーディネーターは「CDC(米疾病予防管理センター)はワクチンが安全だと言っている。FOXニュースだけでなく、すべてのメディアがそう言っている。私たちも含めて、お金が支払われている」と述べていた。

また、Lee MeierというFOX26のアシスタント・ディレクターから「重要なのは視聴者だけではない。私たちを雇っている最高経営責任者がどう考えるかが重要なのだ」と言われたという。

オキーフ氏は彼女に、なぜ名乗り出て内部告発したのか、その理由について尋ねた。

ヘッカー氏は、「ニュースは宣伝ではない」「FOXニュースは視聴者の利益よりも大企業の利益を優先している。彼らは情報を隠し、巧みに物語を作り上げて、視聴者を欺いている」と同社の報道姿勢を看過できないからだとした。

プロジェクト・ベリタス」によると、ヘッカー氏は現在、停職処分を受けているという。オキーフ氏は動画上に彼女への寄付サイトのURLを掲載した。17日までに13万ドル(約1430万円)以上の寄付が集まった。

FOX26はテキサス州ヒューストンの主要紙「ヒューストン・クロニクル(The Houston Chronicle)」に声明を載せ、「我々は正確と公平という最上の編集原則を遵守している。今回の事件は不満を持った元従業員が世間の注目を集めるために、恣意的な編集と虚偽の陳述をしたに過ぎない」と主張した。

FOXニュースの記者がニュースルームの方針に公に反対したのは、今年に入って2人目となる。

(翻訳編集・李凌)

ご寄付のお願い

クレジットカード決済

※銀行振込での単発寄付はこちら
関連キーワード
^