JR東日本・山手線の車両(Photo credit should read TORU YAMANAKA/AFP via Getty Images)

山手線 あすから丸2日 渋谷駅工事で一部区間運休

JR山手線渋谷駅のホーム拡幅に伴い、内回りの池袋ー渋谷ー大崎区間は23日初電から24日終電で運休する。ほかの区間や外回りも通常より運行本数が減る予定という。

JR東日本は2015年から渋谷駅の改良工事を進めている。線路切換工事に伴う山手線の運転見合わせの期間は、JR東日本発足後としては過去最長となる。

同社によると、本数を大幅に減少して運転するため、他の路線も混雑が予想される。他社線による振替運送や迂回乗車を呼びかけている。