G7閣僚会合、原発含めたエネルギー源多様化の重要性を強調=萩生田経産相

2022/03/11
更新: 2022/03/11
コメント

[東京 10日 ロイター] – 萩生田光一経産相は10日夜、主要7カ国(G7)の閣僚会議に参加後、記者団に対し、「LNG(液化天然ガス)などの必要な投資、再生エネルギー、原子力を含むエネルギー源の多様化を進めることの重要性を強調した」と語った。また、ウクライナの担当相が会合の一部に参加し、各国に支援を要望したことも明らかにした。

Reuters
Reuters